【連載】家庭菜園 第七回

2016年05月23日

HOME > 連載 > 【連載】家庭菜園 第七回

【連載】週末家庭菜園   第七回

 

ジャガイモの次は「モロッコ」というインゲン豆の種まきです。
この品種は幅のあるもので肉厚。おすすめのインゲン豆!

DSC04733

 

まずは畝を作ります。
上の部分を三角ホーで平らに。

DSC04730

 

これがモロッコの種です。
赤いのは種苗会社でつけているもので発芽しやすいようになっています。

DSC04738

 

種をまくところをスコップで少し土を掘ります。

DSC04735

 

種は一つの穴に3個まきます。
発芽しない種や育ちが良くない種があることを想定して
だいたいどの種でもそのように言われてます。

DSC04739

 

種の上に土をかぶせたら、種に土が馴染むように優しく上からおさえます。

DSC04744

 

種まき後はたっぷりと水やりを!

DSC04746

 

インゲン豆は種まき後に鳥に狙われることがあるので
対策として寒冷紗(不織布で出来たもの)をかけることにしました。
※寒冷紗は寒さよけや虫よけの目的でも使用しますが今回は鳥よけです。

DSC04747

 

骨組みを組み立て終わるとこんな感じになります。

DSC04749

 

骨組みの上に寒冷紗をかけていきます。
この作業は二人だとやりやすい。

DSC04751

 

寒冷紗が風で飛ばされないように端の部分に軽く土を乗せます。
ここでも三角ホーが使えます。

DSC04755

 

インゲン豆の種まきが終了して畑はこんな感じに!

DSC04758

 

次回は次の野菜を植え付け予定です。

 

 

 

東京から2時間※1 山梨を豪快に楽しみ尽くすための観光情報※1 電車の場合、新宿駅~甲府駅をJR東日本の特急利用の場合。自動車の場合、首都高新宿入口から中央高速道路甲府昭和ICまでを利用し、渋滞の無い状況を法廷速度で走行した場合。