【連載】観光スポット第十回 銀河鉄道展望公園

2016年12月05日

HOME > 連載 > 観光地訪問 > 【連載】観光スポット第十回 銀河鉄道展望公園

「観光スポット」連載第10回は、「銀河鉄道展望公園」です。
場所は韮崎市にあり、県道616号線沿いにあります。

何故、銀河鉄道展望という名前かといえば
夜にこの公園から中央本線を見下ろすと答えが出ます。
ですが、今回の取材は昼間なので直接確認しに行ってみてください。

dsc_3996-1

公園には駐車スペースが3台分ほどあります。
入り口には公園名の書かれた案内板があり、奥には展望台が見えます。

dsc_4001
展望台は2層になっています。

dsc_4000
昼間は銀河鉄道感は味わえませんが、向かいに見える南アルプスの山々を一望!
とても気持ちのいい眺めですよ。

dsc_4005

展望台の奥にはテーブルと椅子が設置されています。
天気の良い日にはお弁当でランチもおすすめです。

ロケーションとしては韮崎駅と明野の間にありますので
ドライブの途中に立ち寄るのに適しています。
是非、行ってみてください。

■周辺地図

東京から2時間※1 山梨を豪快に楽しみ尽くすための観光情報※1 電車の場合、新宿駅~甲府駅をJR東日本の特急利用の場合。自動車の場合、首都高新宿入口から中央高速道路甲府昭和ICまでを利用し、渋滞の無い状況を法廷速度で走行した場合。