【連載】はじめてハイキング 第一回 小倉山

2015年07月07日

HOME > 連載 > はじめて登山 > 【連載】はじめてハイキング 第一回 小倉山

「はじめてハイキング」連載の第一回は山梨市にある「小倉山」へ。

 

(1)初めてのハイキングへ

 

(2)どこへ行くのか?を身近なハイキング経験者に聞いてみよう。

経験者に聞いたところ、山梨県の小倉山が初心者にはお勧めとのこと。

 

(3)ハイキングに必要なものを経験者に聞いてみた。

必要なものは、なるべく持っているもので用意してみた。

・地図

・ザック

・水筒

・雨具

・軍手

・防寒シート

・帽子

・日焼け止め

・長袖、長ズボン

・汚れてもいい運動靴

・ウィンドブレーカー

・お菓子

 

(4)車で小倉山へ

小倉山のプロフィールはこちら

 

ルートを再チェック

小倉山取材1

 

登山口には小倉山のマップがありました。

小倉山取材2

いろいろとコースがありますが、

今日は最短のコースを選びます。

 

(5)ハイキング開始。

ハイキング開始前にメールで登山届を提出。

インターネットやメールでも山梨県警が受け付けています。

いつでも出せて、リアルタイムに届くので安心です。

 

基本動作を確認しながら小倉山を登ろう。

・装備確認と装着の確認

・歩き方

・地図の見方

・登山道の見方

 

さあ、登りはじめから20分ほど。

小倉山取材3

 

 

稜線まで来ました。

小倉山取材4

ここに分岐があります。山頂を目指すので右側の登山道を進みます。

 

 

コースタイム通りに登頂!

小倉山取材6
小倉山取材7

山頂には立派な展望台が。

標高も展望台に「955m」と書いてあります。

 

 

展望台からは甲府盆地が一望。

小倉山眺望

 

山頂で暖かいコーヒーを飲んで

下山の準備。

 

さあ、気を引き締めて登山口へ戻ります!

小倉山取材9

 

下山完了です

小倉山取材10

 

(6)アクセスは下記のとおり。

中央道の勝沼I.C.から「国道411号」に入り「千野駐在所前交差点」の

少し先を左折して登山口へ入っていきます。

登山口には駐車場(無償)が完備され約10台の駐車が可能。

東京から2時間※1 山梨を豪快に楽しみ尽くすための観光情報※1 電車の場合、新宿駅~甲府駅をJR東日本の特急利用の場合。自動車の場合、首都高新宿入口から中央高速道路甲府昭和ICまでを利用し、渋滞の無い状況を法廷速度で走行した場合。